とむりんせんせいの定期便2

野村茎一作曲工房の日々のお知らせ

作曲工房 朝の天気 2017-10-21(土)雨、続く。

台風201721(ラン)の現況 2017年10月21日23時45分発表 超大型、非常に強い。 南大東島の南東約230km(北緯24.2度、東経132.7度) 北北東へ毎時30kmで移動 中心気圧925kPa 中心付近の最大風速 50m/s 最大瞬間風速 70m/s

作曲工房 朝の天気 2017-10-20(金)超大型で強い台風第21号(ラン)接近中

気象庁の正式な用語なのだけれど、超大型台風などというと、ディスカウントショップのポップのようにも思えてしまう。 しかし、現実に北海道から九州の一部までを包み込んでしまうくらいの巨大な強風域を持っていることは確かだ。 “ラン” という名が永久欠番…

作曲工房 朝の天気(木)雨

昨日の朝が遠い昔のように思える暗い朝。雨は1日降り続いた。 色づき始めたナンテンの実

作曲工房 朝の天気 2017-10-18(水)久しぶりの快晴。ただし明日から、また雨が続く予報。

素晴らしい秋晴れの空。 しかも、明日からまた雨模様が続くという予報では、走らぬわけにはいかない。 一番下の山茶花の花に、大きなハチが訪問中。 木槿も、冬までに全ての葉を落とす。 今朝、早起きすれば明け方の空に月と金星の接近を見ることが出来たの…

作曲工房 朝の天気 2017-10-17(火)雨、5日目。

8月にも長雨があったけれど、10月にも長雨。しかし、今日は午前中に雨が上がって、午後遅くには短時間ながら、久しぶりに太陽が現れた。

作曲工房 朝の定期便 2017-10-16(月)雨、4日目。

最高気温は、日付が変わって1時間後の14.2度(1:10)。 日中の最高気温は13.0度(13:00)。 ニュースによると、東京で10月中旬に日中の気温が15度に達しなかったのは46年ぶりだそうだ。 今深夜26時57分、土星の環が最も開く。 土星は軌道傾斜角は2.5度と小さ…

作曲工房 朝の天気 2017-10-15(日)雨、三日目。

雨が続いているので、当然のことながらピアノを弾く時間や楽譜を書く時間が増えた。 これは良い兆候だ。 石蕗(つわぶき)スタンバイ。 菊にも小さな蕾が現れた。

作曲工房 朝の天気 2017-10-14(土) 雨

このまま雨が続くなんて何かの悪い冗談に違いない。 今日は降ったり止んだり。 ソーラーパネルも開店休業状態。 そう言えば、昨日一ヶ月ぶりに台風第20号(カーヌン)が発生したのだった。南シナ海を西に向かっているので、日本への影響はないと思われる。

作曲工房 朝の天気 2017-10-13(金)雨、これから一週間雨の予報。

どうやら、次に晴れるのは来週の金曜日らしい。 しかし、一週間後の天気予報の確度は、あまり高くない。 モリアキ翁98歳、デイサービスに出勤。今日は大宮の盆栽美術館に行くらしい。

作曲工房 朝の天気 2017-10-12(木)晴れ

予報も予感も暑くなりそうな晴れ 昨日噴火した新燃岳(しんもえだけ、九州霧島山脈)は今日も噴火活動が続いている。 作曲工房に最も近い活火山は90kmの箱根山。次いで120mの浅間山、124kmの伊豆大島三原山というところだが、地震と同じで、噴火の予測も難し…

作曲工房 朝の天気 2017-10-11(水)くもり 霧

涼しい朝 遠景は霧に包まれている 今夜の放送大学「健康長寿のためのスポートロジー」第2回 現代社会と運動不足(講師 森谷敏夫 京都大学大学院教授)が非常に興味深い内容だった。 ほんの一部を書き出すと、以下のようになる。 運動によって心臓から分泌さ…

作曲工房 朝の天気 2017-10-10(火)快晴

昨日に続き、快晴の朝。 今日は全国のアメダス観測点のうち、78観測点で真夏日となった。 今朝、7時1分37秒にJAXAの種子島宇宙センター射場から「みちびき4号機」がH2A36号機によって打ち上げられ、成功。 ニュースで成功と言っているのは。おそらく低高度の…

作曲工房 朝の天気 2017-10-09(月)体育の日 快晴

気持ちのよい快晴の朝 山茶花1号は虫たちが集まってきている 山茶花2号 最後の花が咲き終わった木槿 今日は月の距離が最近。0.954、36万6855km。視直径32.6′ 。

作曲工房 朝の天気 2017-10-08 晴れ

今日は気温が上がるという予報 山茶花1号 ついに木槿の花がなくなった。山茶花にバトンタッチ。

作曲工房 朝の天気 2017-10-07(土) くもり

午後から晴れ 山茶花(さざんか)と木槿(むくげ)の花期が交代する 木槿の最後の蕾かも知れない。

作曲工房 朝の天気 2017-10-06(金)くもり

絵を描くのが上手、というのは(写実であっても抽象絵画でも)「よく見えている」ということだと思う。技術は、ビジョンに伴って向上することだろう。 ピアノが上手というのも、音楽を良く捉えているからこそ弾けるという点で描画と同じだと思う。音のイメー…

作曲工房 朝の天気 2017-10-05(木)雲量2に達しているかどうか微妙だけれど、晴れ。

高積雲が空一面を覆っていて、雲量の判定方法が分からないが、晴れ判定としたい。 今朝のアメダスさいたま市観測点の最低気温は12.7度(06:42)。全国的ににも今季最低気温となった観測点が多い。 山茶花、開花スタンバイ。 木槿(むくげ)の花が、数個しか…

作曲工房 朝の天気 2017-10-04(水)午後から晴れると信じて、くもり。

天気予報では、午後から晴れ。 空を見る限りでは、そんな感じはない朝。 アメリカで、また銃の乱射。 過去に多くの人命を失ってきたにもかかわらず、歴史的な経緯や膨大な擁護論などの影響で、アメリカの政治家には「銃を持つ権利」の実の姿が見えなくなって…

作曲工房 朝の天気 2017-10-03(火) くもり

朝の天気は、くもり。 天気予報どおり。ところが、このあと空は晴れ上がって良い天気。昼過ぎに一時、空に雲が広がったけれど、その後回復。 明日は、くもり、午後から晴れの予報。気温は上がらず晴れても涼しそうだ。 南天の実 山茶花の蕾 アルストロメリア…

作曲工房 朝の天気 2017-10-02(月)くもり

西日本は、すでに雨。 そう思うと早めに外出する用事は済ませなければ、と焦る気持ちになる。 そんな時はオノ・ヨーコさんの次の言葉を実行する。 呼吸しなさい

作曲工房 朝の天気 2017-10-01(日)快晴 透明な空

素晴らしい快晴の朝。 残念なことに、昨夜の寝不足で走れるかどうか分からない。 木槿も花の数が減ってきた。

作曲工房 朝の天気 2017-09-30(土)九月尽

さいたま市観測点。今朝の最低気温、16.1度(05:46)。 こんな日は、こんな句を思い出す。 芋の露 連山影を 正しうす 飯田蛇笏(いいだ・だこつ)

作曲工房 朝の天気 2017-09-29(金)快晴

全国の多くの観測点で今季最低気温を観測。さいたま市観測点は16.0度(06:02)。 ひんやりとした朝だった。

作曲工房 朝の天気 2017-09-28(木)くもり やがて 晴れ

午後から夕方にかけて。断続的に短時間の強い雨が降った。

作曲工房 朝の天気 2017-09-27(水)晴れ

この後、数時間で空一面が雲に覆われてしまうとは想像できなかった。 東京に限ったことではないけれど、それでも東京には素敵な地名が数多く残っている。隅田川の橋の名前なら色々なところに登場するので、ご存知の方も多いことだろう。 今日は、都電荒川線…

作曲工房 朝の天気 快晴の朝

快晴の気持ち良い朝。 早くも明日は天気が下り坂。秋の空は好天が続かないというのは本当だ。 すでに何年も前から言われていることだけれど、東海地震の予知を前提とした発表が取りやめとなったという報道があった。 東海地震は、唯一発生時期の予知が可能で…

作曲工房 朝の天気 2017-09-25(月) 明るいくもり

8時ころまでは、こんな感じの空。この後、急速に空は晴れ上がり、気温も高くなった。 今朝のお客。マダラガ科のホタルガというらしい。美しい虫だ。 ウェブ上の画像検索機能は能力が高い。昆虫図鑑で調べていたら数日を費やしていても不思議ではない。 ずっ…

作曲工房 朝の天気 2017-09-24(日)快晴

素晴らしい朝だ。 これで走らなければ、TN号の持ち腐れというものだ。 今日は大相撲の千秋楽。 夕食の買い出しから帰った時、モリアキ翁98歳の書斎のTVから「優勝決定戦です」という音声が聞こえてきた。 相撲ファンというわけではないが、せっかくなので、…

作曲工房 朝の天気 2017-09-23(土)薄雲広がる、くもり。秋分の日。

台風タリムに折られてしまったのに、花が上を向いて頑張っているアルストロメリア。 千両。秋も深まると赤くなる。 活動的である、というのは重要だ。 なぜなら、老いてから、アレもやっておけば良かった、コレもやっておけば良かったなどと後悔することが少…

作曲工房 朝の天気 2017-09-22(金)天気予報に反して晴れ

なんということだ。 こんなに良い天気なのなら走らないのは無理だろう。 雨雲レーダーは、近くに雨雲がないことを示している。 下の画像は、上の三行を心の中で呟いてから30分後の空。実は、徐々に雲が増えてきている。 メキシコ地震続報。 命の72時間を過ぎ…